JHIサマリー日本語版トップ

レーティング:[監訳者による格付け]
★★…是非読むことをお勧めする論文 ★…読むことをお勧めする論文
コロナウイルスの影響により一部、監修者のコメントおよびレーティングを未監修のまま掲載しておりますので、ご了承ください。

Clip to Evernote

中国の武漢において COVID-19 に感染し、入院した最前線の医療従事者 80 名の臨床的特徴

Clinical characteristics of 80 hospitalized frontline medical workers infected with COVID-19 in Wuhan, China

X. Wang*, W. Liu, J. Zhao, Y. Lu, X. Wang, C. Yu, S. Hu, N. Shen, W. Liu, Z. Sun, W. Li
*Huazhong University of Science and Technology, China

Journal of Hospital Infection (2020)105, 399-403

中国において 1,000 名を超える医療従事者が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染している。2020 年 1 月 10 日から 2 月 24 日までに、医療従事者計 80 名が武漢の同済医院に入院し、57 名は重症急性呼吸器症候群コロナウイルス 2(SARS-CoV-2)確定例、23 例は臨床的診断例であった。年齢中央値は 39 歳(四分位範囲 32 ~ 48.5 歳)、49 例(61.25%)が女性で、1 例が死亡した。発症時にもっとも頻発した症状は、発熱(65 例、81.25%)、咳嗽(47 例、58.75%)、倦怠感(28 例、35%)、筋肉痛(19 例、23.75%)、喀痰(19 例、23.75%)、下痢(15 例18.75%)であった。単一の当施設に患者として入院した最前線の医療従事者は、武漢市や各地の他の患者と比較して、いくつかの特有な臨床・検査所見を示した。

サマリー原文(英語)はこちら

監訳者コメント
これまでに COVID-19 の重症化に関連する検査所見としては、CRP、LDH、D ダイマー、フェリチン、トロポニン、クレアチニン、リンパ球数、KL-6 などがある。入院した医療従事者80 名 のうち、職種では看護師 41 名、医師 23 名、その他が 16 名であった。基礎疾患は10名(12.5%)が高血圧であり、糖尿病や心疾患、COPD などは 2%前後であった。重症者は 2 名のみで、人工呼吸器が使用され、うち 1 名が死亡している。すべての患者において D ダイマーの上昇はなかった。男女差が認められた検査は、血小板数、APTT、クレアチニンであった。80 名という限られた数であり、医療従事者と一般患者との差については言及することは難しい。

JHIサマリー日本語版トップ

サイト内検索

Loading

アーカイブ

最新のコンテンツ

Reproduced from the Journal of Healthcare Infection, Volume 91, © 2015 The Healthcare Infection Society, with permission from Elsevier.
Although the translation was carried out with the permission of Elsevier, the translation has not been reviewed by Elsevier prior to posting online.