1. MICKS HOME  > 
  2. PPEナビ  > 
  3. 選定規格基準一覧  > 
  4. エプロン・ガウン・全身カバーオールの選定規格基準

エプロン・ガウン・全身カバーオールの選定規格基準

エプロン・ガウンの選定規格基準

AAMIガイドライン 性能により下記に分類

医療用ガウンとしては、少なくとも「レベル1」性能が要求され、これに満たない製品は、医療用個人防護具(PPE)として認められない。

レベル1 スプレー・インパクトテスト(AATCC 42) ≦4.5g
レベル2 スプレー・インパクトテスト(AATCC 42) ≦1.0g
ハイドロ・プレッシャーテスト(AATCC 127) ≧20cm
レベル3 スプレー・インパクトテスト(AATCC 42) ≦1.0g
ハイドロ・プレッシャーテスト(AATCC 127) ≧50cm
レベル4 ASTM F1670(人工血液透過テスト)および
ASTM F1671(バクテリア透過テスト)にパスし、重要ゾーンはAQL4%を示すこと。

Association for the Advancement of Medical Instrumentation (AAMI). Liquid barrier performance and classification of Protective apparel and drapes intended for use in health care facilities. Arlington, VA: AAMI, 2003

全身カバーオールの選定規格基準

液体、ケミカル体性、微粒子防御 Tepe4,5&6
バイオハザード EN14126
放射性物質 EN1073-2
耐静電気 EN1149

関連情報

院内感染対策に関するご相談はこちら