1. MICKS HOME  > 
  2. PPEナビ
  3.   > 
  4. シューカバー
  5.   > 
  6. シューカバー

シューカバー製品一覧

ハイリスクな特別感染症患者の処置

SARS、H5NI(新型インフルエンザ/鳥インフルエンザ)、ノロウィルス(感染性胃腸炎)の患者を処置

ハイリスクの患者との接触が想定される時に全身カバーオールと併用し
着用することが推奨される。
防護服液体、ケミカル体性、微粒子防御性能に優れた素材が望ましい。

写真 製品名 説明
HPCカバーシュー

HPCカバーシュー

問い合わせ先
特徴
  1. CEクラス3 カバーオールとセットで装着。
  2. 微粒子防御性と液体、ケミカル耐性等、高いバリア性能を実現。
院内感染対策に関するご相談はこちら