1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.10 患者さんが医療機関に求める院内感染対策とその説明方法編
Clip to Evernote

vol.10-05 【医療機関別】 院内感染防止に取り組んでいる医療機関選択時の判断材料

院内感染防止に積極的に取り組んでいると思われる病院や医院(歯科を含む)を選ぶとしたら、どの点に着目して判断しますか?

【医療機関別】小規模医院・歯科

歯科(で院内感染不安経験者)は医療用具・器具の洗浄・消毒が上位2位!!
小規模医療機関(で院内感染不安経験者)は「待合室含め院内の空気の清浄化」が1位!

vol.10-05 【医療機関別】 院内感染防止に取り組んでいる医療機関選択時の判断材料

院内感染の不安を感じた医療機関別に見ると、歯科(で院内感染不安経験者)だけは、1位が「一般的医療用具の洗浄・消毒・滅菌が適切」、2位に「再使用する医療器具の洗浄・消毒」となっており、「医療用具の洗浄・消毒」が非常に重要な判断材料となっていることがわかった。

【医療機関別】大学病院・国公立病院・その他

大学病院・国公立病院・その他の医療機関(で院内感染不安経験者)は「待合室含め院内の空気の清浄化」 が1位!

vol.10-05 【医療機関別】 院内感染防止に取り組んでいる医療機関選択時の判断材料

大学病院・国公立病院・その他の医療機関(で院内感染不安経験者)で不安経験があった方の判断材料1位は「待合室含め院内の空気の清浄化」であった。

院内感染対策に関するご相談はこちら