1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.10 患者さんが医療機関に求める院内感染対策とその説明方法編
Clip to Evernote

vol.10-08 おわりに

いかがでしたか?

そうか、院内の空気の清浄化かと思われた方が多いかも知れません。 で、どうやって院内の空気を清浄にするんや??と・・・まさか、「当院の空気は綺麗です」なんてポスターを貼る わけにもいきませんから。

これについては、第8回の時にふれましたので、忘れた方はもう一度第8回を読んで下さい。 ただ、自分自身も気になるときがあります。 例えば電車に乗っていると(普段は車通勤なんですが、お酒をいただくときは電車を利用しています)締め切られ た空間に人がたくさん集まり、咳をしたりくしゃみをしたりしています。 この季節「怖い」と思い、咳をしている方から約2m離れる事にしておりますが、何とも気になるところです。 来院される患者さん達も、外来で待っている間なんか同じ気持ちなんでしょう。 私たちは、動いていますから気がつかないかも知れませんが、人がたくさん集まる待合いでじ~っと1時間以上 座っていると当然、不安になるでしょうね。

そう思うと、ロビーなんかは清潔で広くて明るい方がいいでしょうし、待つ場所もブロックに分かれて、咳のある人と 横に並んで待たなくてすむような配慮もなされてて・・・ あぁ、新病院が欲しいわ それでは、また!

院内感染対策に関するご相談はこちら