1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.12 院内感染の取り組みが患者の病院選定基準に占める割合編
Clip to Evernote

vol.12-01 概要

ごあいさつ

なんだか、暖かい冬です。私は今年も?!風邪を引かずに 過ごす事ができそうです(笑)が、皆様はいかがでしょうか? そろそろ、環境感染学会も近づいているし・・・何だかバタバタする時期です。

さて、いよいよ最終回になりました。今回のテーマは、最終回らしい内容に なっています。「こんな病院は嫌やァ」という声が聞こえてきそうな感じ! もっとも、おもしろいのが(失礼)患者さん達が書いた自由コメントです。 きっと、どなたも、ひとつぐらいはドキッとするコメントがあるはずです。

院内感染も不安ですが、医師や看護師の態度が悪けりゃ、そりゃァ、よその 病院に行きますよね。
真摯に受け止めて、自分の施設はどうやろう(ウチの先生や看護師は どうやろう)と考え、気になれば今年度以上に“ビシバシ”といかせて いただくつもりです。

永広会 はぁとふるグループ 感染管理認定看護師:森下 幸子

院内感染対策に関するご相談はこちら