1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.12 院内感染の取り組みが患者の病院選定基準に占める割合編
Clip to Evernote

vol.12-11 【その他】 医療機関で院内感染不安を感じた経験

あなたが、医療機関で治療を受けた際に院内感染対策について「不安を感じた」ことについて、具体的に教えてください。

出現ワード

歯科・小児科は特に院内感染を不安視する患者さんが多い!!

「診療科」関連で出現が多かったワード
歯科139s
小児科79s
総合病院・大学病院46s
内科33s
皮膚科16s
産科・産婦人科12s

歯科での、治療器具の取り扱いやスタッフの意識の低さなどに関する不安経験が多い。
小児科では、子供同士の感染と、おもちゃについての不安を感じているお母さんたちがいる。

【その他】院内感染不安経験の一例

「歯科」

・素手で治療された。
・器具を使い回していた。
・患者毎に手を洗わない/手袋交換なしで治療された。始終不快感と悪臭 気になりそこの歯科はやめた。
・知人が歯科で肝炎に感染。器具が清潔でなかったのでは。
・友達が歯科衛生士、衛生管理がイマイチで肝炎感染を心配している。

「小児科」

・娘がおたふく風邪で受診時、待合室に水疱瘡患者がいて感染。
・小児科待合が他の外来と分けてない。ついたてがあるだけでいいのか?
・小児科の待合室、咳をしている子、鼻水をたらしてる子、みんな同じ おもちゃや本で遊びながら待っている。

「産科・産婦人科」

・出産時の産婦人科で、インフルエンザにかかった妊婦が内科のベッドの 空きがなく、新生児もいる同じ部屋へ入院。その日の早朝出産した3人は、 その患者と同じ部屋ですぐ全員が感染し、乳児に初乳も与えられず、薬も 飲めず、ただただ辛かった。総合病院なのに神経を疑った。
・出産で入院した部屋の四隅にホコリ、トイレの換気扇にもホコリがびっしり。 何となく「この病院は大丈夫かな?!」と不安になった。
・髪の毛が診察台に残っていたりで、病院を変えた。

院内感染対策に関するご相談はこちら