1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.03 感染対策ここが気になるシリーズ:環境整備(ハウスキーピング)
Clip to Evernote

vol.03-01 概要

ごあいさつ

『特集:患者さんが興味を持っている院内感染の疾病別ランキング』

皆さま、新入職者研修も終わり、ほっと一段落しているところでしょうか?私も、力尽きた気持ちでいると「あっ!あの書類作らないといけない」「あ~手袋の見直しが進んでいないやん」とか夜中に思い出します。
普通は、ここでストレスを感じるのでしょうが、私はビールをいただいて「明日できることは明日やろうっと」と思って爆睡いたします。
第3回目より、患者さんは何に気になって、不安を感じているのかを項目毎に見ていきましょう。まずは、永遠のテーマ?とでも言うべき環境整備です。あたりまえの事なのに、できていない状況を日々ラウンドで発見されていることと思います。
清掃は委託業者との契約が大半ですが、上拭きや毎日のベッドテーブル、ベッド柵も委託業者契約になっていますか?委託契約ではなく、看護職がやるということになっていると本当に毎日できるのか疑問を感じて しまいます。
ICN「上拭きって毎日やってる?」
Ns「はい、毎朝やることになっています」
ICN「で、何で拭いているん?」
Ns「えっ?・・・」 こんな会話がありそうな、なさそうな!

今回の調査で気になるベスト3で、医療機器のボタン類が入っていました。ちょっと、ドキッとするのは私だけでしょうか?
それでは、患者さんの目でみた環境整備のテーマを、覚悟して見てみましょう

永広会 はぁとふるグループ 感染管理認定看護師:森下 幸子

院内感染対策に関するご相談はこちら