1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.03 感染対策ここが気になるシリーズ:環境整備(ハウスキーピング)
Clip to Evernote

vol.03-04 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすること

病院や医院(歯科を含む)の医療行為や施設で、診察室や病室のドアの取っ手が清潔かどうかについて、あなたご自身はどの程度気になったことがありますか?

【全体】調査結果

2人に1人が、ドアの取っ手が清潔かどうかを気になったことがある!

vol.03-04 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすること

診察室や病室のドアの取っ手が清潔かどうかを「とても気になったことがある」人は13.2%、「まあ気になったことがある」人は34.6%。あわせて47.8%の人がドアの取っ手の清潔さを気にした経験がある。

【男女別・年齢別】調査結果

女性は男性よりも、ドアの取っ手が清潔かどうか敏感に反応!

vol.03-04 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすること

女性は男性よりも、ドアの取っ手が清潔かどうかを「とても気になったことがある」様子が伺える。(女性16.0%、男性10.1%)年齢別では、「20~29才」の「気にしない」割合が他の年齢より比較的高くはなっているが、気にしているとの回答も43.0%(「とても気になったことがある」+「まあ気になったことがある」)と拮抗している。

【エリア別】調査結果

全国的に、約半数の人がドアの取っ手が清潔かが気になったことがある!

vol.03-04 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすること

全てのエリアで半数の人が「ドアの取っ手が清潔かどうか」が気になったことがあると回答。特に「関東」では「とても気になっている」との回答が18.4%と、他エリアよりも若干高めとなっている。

【不安経験別】調査結果

院内感染の不安経験がある人ほど、ドアの取っ手が清潔か気になったことがある!

vol.03-04 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすること

院内感染不安経験が「よくあった」人の72.2%、「時々あった」人の66.4%が、ドアの取っ手が清潔かどうかが気になったことがある(「とても気になったことがある」+「まあ気になったことがある」)と回答している。
逆に、不安経験がないほど、ドアの取っ手を気にする割合が低くなる状況が伺える(院内感染不安経験が「ほとんどなかった」人の38.8%、「全くなかった」人の59.1%が気になったことはないと回答)結果となった。

院内感染対策に関するご相談はこちら