1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.03 感染対策ここが気になるシリーズ:環境整備(ハウスキーピング)
Clip to Evernote

vol.03-05 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることの期待度

病院や医院(歯科を含む)の医療行為や施設で、診察室や病室のドアの取っ手が清潔かどうかについて、あなたはどの程度期待しますか?

【全体】調査結果

ドアの取っ手を清潔にすることは8割超の人が期待!

vol.03-05 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることの期待度

ドアの取っ手を清潔にすることは、院内感染防止の取り組みとして「とても期待する」は36.8%、「まあ期待する」は45.8%。あわせて82.6%の人が期待している。

【男女別・年齢別】調査結果

ドアの取っ手を清潔にすることに対し、女性からの強い期待あり!

vol.03-05 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることの期待度

院内感染防止の取り組みとして、ドアの取っ手を清潔にすることを「とても期待する」男性30.3%に対し、女性は43.1%。
男性よりも女性はドアの取っ手が清潔かを気にする傾向が強かったが、期待度についても同様に男性よりも女性の方が強い期待が見られる。

【エリア別】調査結果

全国的に、8割の人がドアの取っ手を清潔にすることへの期待あり!

vol.03-05 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることの期待度

すべてのエリアで、8割の人が、院内感染防止の取り組みとして診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることに期待する(「とても期待する」+「まあ期待する」)と回答。

【不安経験別】調査結果

ドアの取っ手を清潔にすることへの期待は、院内感染不安経験者ほど大きい!

vol.03-05 診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることの期待度

院内感染防止の取り組みとして、診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることに対する期待度は、院内感染不安経験があった人ほど強く見られる。
院内感染不安経験別に見ると、「よくあった」人の94.4%、「時々あった」人の88.3%、「ほとんどなかった」人の81.1%、「全くなかった」人であっても74.0%と、過半数の人が期待をしている。(「とても期待する」+「まあ期待する」)

院内感染対策に関するご相談はこちら