1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.04 感染対策ここが気になるシリーズ:手洗いとグローブ(PPE)
Clip to Evernote

vol.04-03 医師・看護師の手洗い・消毒への期待度

院内感染の不安について、医師や看護師が、患者毎に手を洗ったり消毒をしているかどうか、どの程度期待しますか?

【全体】調査結果

医師・看護師の手洗い・消毒に対し、92.6%の人が期待!

vol.04-03 医師・看護師の手洗い・消毒への期待度

院内感染防止の取り組みのために、医師・看護師の手洗い・消毒の実施に「とても期待する」は61.0%、「まあ期待する」は31.6%で、あわせて92.6%の人が期待している。

【男女別・年齢別】調査結果

すべての男女別・年令別回答で、約9割の人が手洗い・消毒に期待をしている!

vol.04-03 医師・看護師の手洗い・消毒への期待度

全ての性別・各年令で9割の人が、医師・看護師が患者毎の手洗い・消毒の実施を期待している。
ただし、「とても期待する」という強い期待は、男性50.7%に対し女性は70.8%と期待の強さに違いが見られる。Q12の結果で、男性よりも女性は医師・看護師が手洗い・消毒をするかどうかを気にする傾向が強かったが、期待度についても男性よりも女性の方が強い期待が見られる。

【不安経験別】調査結果

医師・看護師の手洗い・消毒に対して、院内感染の不安経験が「よくあった」「時々あった」人のほ ぼ全ての人が期待!

vol.04-03 医師・看護師の手洗い・消毒への期待度

院内感染防止の取り組みとして、医師・看護師の手洗い・消毒に対する期待度は、院内感染不安経験があった人ほど強く見られる。
医師や看護師が患者毎に手洗いや手指消毒を行う事への期待(「とても期待する」+「まあ期待する」)は、院内感染不安経験が「よくあった」人の96.9%、「時々あった」人の95.8%、「ほとんどなかった」人の92.3% と、過去に少しでも院内感染の不安を経験している人は9割の人が期待を寄せていることがわかった。

院内感染対策に関するご相談はこちら