1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.04 感染対策ここが気になるシリーズ:手洗いとグローブ(PPE)
Clip to Evernote

vol.04-09 水道蛇口が自動水栓への期待度

院内感染の不安について、病院や医院や施設で、
水道の蛇口が自動水栓かどうか、どの程度期待しますか?

【全体】調査結果

水道の蛇口を自動水栓にすることは4人のうち3人の人が期待!

vol.04-09 水道蛇口が自動水栓への期待度

水道の蛇口を自動水栓にすることは、院内感染防止の取り組みとして「とても期待する」は36.3%、「まあ期待する」は40.6%で、あわせて76.9%の人が期待している。

【男女別・年齢別】調査結果

蛇口の自動水栓に対し、女性と50代・60代からの強い期待あり!

vol.04-09 水道蛇口が自動水栓への期待度

院内感染防止の取り組みとして、水道の蛇口を自動水栓にすることに「とても期待する」男性30.5%に対し、女性は41.9%。
年齢別に見ると、年代があがるにつれて期待する人の割合も増加する傾向にあり、特に50代と60代の強い期待が伺える。

【不安経験別】調査結果

蛇口を自動水栓にすることへの期待は、院内感染不安経験者ほど大きい!

vol.04-09 水道蛇口が自動水栓への期待度

院内感染防止の取り組みとして、水道の蛇口を自動水栓にすることに対する期待度は、院内感染不安経験があった人ほど強く見られる。
院内感染不安経験別に見ると、「よくあった」人の91.2%、「時々あった」人の81.6%、「ほとんどなかった」人の76.4%、「全くなかった」人であっても65.7%と、過半数の人が期待をしている。(「とても期待する」+「まあ期待する」)

院内感染対策に関するご相談はこちら