1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2006年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.08 感染対策ここが気になるシリーズ:待合室編
Clip to Evernote

vol.08-07 【結果考察】 院内感染防止対策としての期待

院内感染の不安や危険を感じた医療機関別

待合室内を含め、院内の空気を清浄化することへの期待

「とても期待する」との回答が最も多いのは、「入院施設を持たない小規模の医院・クリニック等(で院内感染不安経験者) 」77.7%、ついで「国公立病院(で院内感染不安経験者) 」70.5%となっています。

vol.08-07 【結果考察】 院内感染防止対策としての期待

ここでも、「とても期待する」~「まあ期待する」まで含めると、すべての医療機関で、90%超の患者さんから期待されていることがわかります。

これまでの医療経験別

待合室内を含め、院内の空気を清浄化することへの期待

「とても期待する」との回答が最も多いのは、「産婦人科治療」経験者64.6%、ついで「耳鼻咽喉科治療」経験者の56.9%という順番になっています。

vol.08-07 【結果考察】 院内感染防止対策としての期待

「産婦人科治療」の患者さんは、院内感染の危険に非常に敏感であると同時に、院内の空気を清浄化することに対する期待も大きいことがわかります。

院内感染対策に関するご相談はこちら