1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2007年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.03 清掃は、病院選びの優先項目だった
Clip to Evernote

vol.03-05 ドアの取っ手が清潔かどうかについての期待度

病院や医院の医療行為や施設での、ドアの取っ手が清潔かについて、あなたはどの程度期待しますか?

【全体】調査結果

半数がドアの取っ手が清潔かどうかが気になった経験あり!

vol.03-05 ドアの取っ手が清潔かどうかについての期待度

診察室や病室のドアの取っ手が清潔かどうかが「とても気になったことがある」方は13.4%、「まあ気になったことがある」方は36.0%で、あわせて49.4%の方が気になった経験がある。

【男女別】調査結果

男女とも7割以上の方が、ドアの取っ手を清潔にすることに期待!

vol.03-05 ドアの取っ手が清潔かどうかについての期待度

男女とも期待する(「とても期待する」+「まあ期待する」)との回答が70%以上であった。 院内感染防止の取り組みとして診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることについて、「とても期待する」男性31.3%に対し、女性は47.4%と、女性の約半数の方が強い期待を持っていることがわかった。

【前年との比較】調査結果

前年同様、8割以上の人が、診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることに期待!

vol.03-05 ドアの取っ手が清潔かどうかについての期待度

院内感染防止の取り組みとして診察室や病室のドアの取っ手を清潔にすることについて、「とても期待する」方は36.8%→39.6%、「まあ期待する」方は45.8%→44.2%。 ドアの取っ手を清潔にすることへの期待度(「とても期待する」+「まあ期待する」)は、ほぼ前年並みの8割超となっている。

院内感染対策に関するご相談はこちら