1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2007年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.06 リネンへの意識が高い患者さん達!
Clip to Evernote

vol.06-05 【実体験】患者さんの不安体験・安心体験

院内感染対策について不安を感じた経験

シーツ・マットレス類以外のリネン、白衣や設置のタオルに関して「自分が院内感染してしまうかもしれない」と不安を感じた経験を、 患者さんの実体験の記述を抜粋しました。ご一読いただいて、ぜひ今後のご参考にしていただければと思います。

白衣
医師の白衣もヨレヨレの小汚い感じ。とても「院内感染対策」なんてしているとは思えない病院であった。(男性40代)
医師・看護士の白衣が汚れていたり、病院内が不衛生だったりすること。病院として院内感染対策の意思疎通や対策の徹底が図られていない兆候だと思います。(男性30代)
医療従事者が白衣のまま普通にトイレに入ってくるのを見た。(女性30代)
白衣を着たまま食事に行く医者を見るとゾッとする。(女性30代)
医療関係者が、使用している履物が不潔だ、内外を区別しろ。白衣のままコンビニへ行くな院内どころか町中に感染するぞ(男性60代)
タオル類
直接肌にふれる器具やタオル等の患者毎の消毒や交換がされていなかった。(男性40代)
歯医者さんで受診の際、治療時に胸・顔にかけてくれるタオル等が使いまわししているが、あまり清潔な感じがしない。(女性60代)
産婦人科の内診時、脱衣所に下腹部にかけるバスタオルが用意されていたのですが、患者ごとに取り替えていなかったことが気持ち悪かったです。(女性40代)
トイレに普通の手ふきタオルが掛けてある。(女性40代)

【実体験】患者さんの安心体験

院内感染対策について安心を感じた取り組み

シーツやマットレス以外のリネン、白衣や設置のタオルに関して「院内感染について熱心に取り組んでいて安心できるな」と感じた経験を、患者さんの実体験の記述から抜粋しました。ご一読いただいて、ぜひ今後のご参考にしていただければと思います。

白衣
袖つきの白衣(割烹着みたいな物)に帽子とゴム手袋で患者に対応していたのを見た事がある。「大げさだなあ」とその時は感じたが、当然の対応だったのだと今は思う。(女性60代)
全て使い捨ての物を目の前で開封してくれたり、マスクや白衣がきれいだと安心します。(女性50代)
医療器具が新しそうだった。白衣が汚れていなかった。(女性60代)
タオル類
入院着 タオル等 使い放題だった。(女性50代)
大きくて新しい病院では病棟も綺麗で掃除は勿論、カーテンもマメに洗濯している感じを見受けられた。殺菌済みのタオルなども自由に使用できた。(女性50代)
院内感染対策に関するご相談はこちら