1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2007年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.09 医療従事者と患者さんのギャップ
Clip to Evernote

vol.09-01 概要

ごあいさつ

あっと言う間に・・・今年も終わろうとしています。振り返れば、今年はノロウイルスか ら始まり、2月にはインフルエンザと1年の始まりが悪かった。年の始まりが悪かった。 だからこそ「平和な年末と年始を送りたい」と自分の正直な気持ちをテーマにした 感染対策研修会を年末の12月27日に行う予定にしております(笑)日に行う予定にしております(笑) さて、今回は私たちと患者さんやご家族との関係です。 不安に感じてもやっぱり患者さんは、医療者へ聞きにくいようです。 しかし、自由回答を見てみると説明不足を不安に感じている人や説明を求める 雰囲気がないと不満の声も上がっています。 じゃァ、病院で、医療者はきちんと患者さんへ説明をしましょうと決めたとしても・・・ 今度は誰でも説明できる現状でしょうか? それぞれの施設の現状により、できる事とできない事があるのも事実です。 その様な事も考えながら、自由回答も読んでください。

永広会 はぁとふるグループ 感染管理認定看護師:森下 幸子

院内感染対策に関するご相談はこちら