1. MICKS HOME  > 
  2. 院内感染リサーチ  > 
  3. 2015年の院内感染リサーチ  > 
  4. vol.03 インフルエンザワクチン接種②インフルエンザ罹患時に患者さんが、心がけた行動とは?
Clip to Evernote

vol03-1 概要

前回に引き続き、インフルエンザについての報告です。
2014年度の調査では、インフルエンザに罹患した人は全体の4割弱でした。
厚労省結核感染症課と国立感染症研究所の定点サーベイランスでは、例年より早く流行し、ピークは同じだが、流行時期が短かったようです。


そして、罹患した人が心がけた行動は「手洗い」と「マスク」ですが、男女の違いや地域の差もあり、なかなか面白いです。
皆さんの地域では、どんな予防を患者さんが選んでいるか?ぜひ、ご確認ください。


また、新型含めインフルエンザ予防の備えについても聞きました。もちろん、手洗いを選んでいる人が多いのですが、その中でも九州地区が「手洗いの実行」を選んだ人が多い!!



vol03-1 概要

●厚生労働省インフルエンザ臨床情報「今冬のインフルエンザについて2(014/15シーズン)」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/dl/fludoco1415.pdf
より引用




永広会 はぁとふるグループ 感染管理認定看護師: vol03-1 概要


院内感染対策に関するご相談はこちら