JHIサマリー日本語版トップ

レーティング:[監訳者による格付け]
★★…是非読むことをお勧めする論文 ★…読むことをお勧めする論文
コロナウイルスの影響により一部、監修者のコメントおよびレーティングを未監修のまま掲載しておりますので、ご了承ください。

Clip to Evernote

ブラジル、サンパウロ州内部の病院において手術部位感染症の発生率と関連する空間的および社会人口統計学的因子

Spatial and sociodemographic factors associated with surgical site infection rates in hospitals in inner São Paulo State, Brazil

A.G.M.L. Carvalho*, D.C. Limaylla, T.N. Vilches, G.B. de Almeida, G. Madalosso, D.B. de Assis, C.M.C.B. Fortaleza
*São Paulo State University, Brazil

Journal of Hospital Infection (2021) 108, 181-184

低~中所得国では、手術部位感染症(SSI)の高い発生率がみられることが多い。SSI 発生率と関連する空間的および社会人口学的予測因子を評価するため、本研究ではブラジルのサンパウロ州内部に位置する病院 385 施設に関する政府サーベイランスデータを分析し、地域との相関を検討した。多変量モデルにおいて、SSI 発生率には州都からの距離と正の相関が認められ(100 kmごとの発生率比(IRR)1.19、95%信頼区間[CI]1.07 ~ 1.32)、非営利施設(IRR 0.95、95%CI 0.37 ~ 0.85)および私立施設(IRR 0.47、95%CI 0.31 ~ 0.71)のほうが、公立病院よりも低かった。地域との相関を検討した結果から、州都から遠距離に位置する病院を SSI 予防策の標的とする必要があることが強調された。

サマリー原文(英語)はこちら

監訳者コメント
低~中所得国における手術部位感染症(SSI)の発生率を空間的および社会人口学的に評価した研究である。ブラジルでのこの研究で州都から遠距離に位置する病院で SSI 発生率が高いことがわかり、対策を強化すべき標的が浮き彫りになっている。

JHIサマリー日本語版トップ

サイト内検索

Loading

アーカイブ

最新のコンテンツ

Reproduced from the Journal of Healthcare Infection, Volume 91, © 2015 The Healthcare Infection Society, with permission from Elsevier.
Although the translation was carried out with the permission of Elsevier, the translation has not been reviewed by Elsevier prior to posting online.